潰瘍性大腸炎

難病指定

総理大臣の安倍さんの前回の辞任原因について色々とさわがれていますね。潰瘍性大腸炎という病気を患っていたようですね。しかし、潰瘍性大腸炎についての理解が皆さんあまり周知されていないようで。疾患を患っている方々も多いので、軽率な言葉に傷ついている患者さんや、関係者の方も多いのではないでしょうか。きっとわたしも医療にかかわっていなければ、すごく失礼な言葉を言ってしまっていたのかな、と思うと悲しくなってしまいました。潰瘍性大腸炎、なんらかの原因で大腸粘膜に炎症が起こり、びらんや潰瘍ができた状態です。原因がはっきりとせず、画期的な治療法もないので、厚生労働省で難病指定となっている病気です。病気に罹患すること自体に楽なんてことはないんですが、よくなったり悪くなったりを繰り返していく病気なのでいつ、お腹が痛くなるかなんて恐怖もあるのではないのでしょうか。合併症も色々とありますし、安部さんも大変な思いをして、今現在街頭演説をしているのではないでしょうか。疾患を抱えながらがんばっている姿を見ると応援したくなりますね。というか、疾患を患っていても、健常者と同じように生活できるのが一番なのですが。
エルグランド 買取相場