掃除機

掃除機が5台

家の中に掃除機が5台あります。吸引式でないものを入れれば7台。プラスされた2台は先端のブラシが埃を掻き出す方式の物で吸引力はありません。気軽にサッと使うための物。そして、直ぐゴミをポイするやつです。5台の内2台は両親が1台づつ使っています。いずれも紙パック。其々自分の部屋を掃除するためのものです。あと3台が私の所有するもの。勿論、自分で購入したものです。ひとつが紙パック、二つがサイクロン方式の物。いずれもちゃんとした日本の一流メーカーの物です。社名は控えた方がいいのかしら。紙パックとサイクロンの一台は従来型のヘッド⇒ホース⇒ボディ。残るサイクロンはヘッド⇒ボディ⇒ハンドルの自立型の物。サイクロンを手にして掃除機の良さが解りましたね。機能はもちろんなんだけど電気掃除機(吸引型)の良さです。紙パックだと顔をそむけて使い果たした物を捨て、新しい紙パックに交換をしてました。サイクロンは溜まったゴミを透明なケースに大きめのゴミと、カビみたいな綿埃より小さなものまで見えて、捨てるでしょ。捨てる時も下手をすると風もないのに「何じゃこれ」みたいな煙に変わったりするんですよ、ネ。現代技術でサイクロン優秀、とは思いますが紙パックでも同様の事がある程度起きていると思いません?だから、私の中では吸引式は良いと思います。吸い口も3台あると、布団、電動カーペットブラシ、隙間用ノズルとか種類も増えるんですよね。同じ日本製だからなのか規格があっているんですよ。これも便利一つだけ埃っぽい作業の後頭からつま先までの掃除に使ったり、フロアの土埃などはこのアタッチメントとか、車の中はこれを使うとか、この掃除機とこのアタッチメントは赤ちゃんがいる部屋だけとか使い分けています。
rav4 買取相場